Dark Depths of SMTP

Dark Depths of SMTP

[12/13 update] 電子版の頒布を開始しました! https://cryptic-command.booth.pm/items/1136808 [10/9 update] おかげさまで物理版は技術書典5にて完売いたしました。電子版は準備ができ次第公開する予定です。 [10/7 update] 在庫を一旦全部技術書典5に持っていくため0に設定しています。残部が出た場合こちらで再度頒布いたします。 ---- ページ数: 48p 頒布イベント: 技術書典4/コミックアカデミー16 個別紹介ページ(アップデート、正誤含む): https://cryptic-command.net/books/dark-depths-of-smtp 東方Projectアレンジ楽団「針の音楽団」の整理券システムにてメール配信システムを運用した経験から、失われつつあるSMTPの技術を解説した本。SMTPサーバーの設置、迷惑メールフィルタにメールが引っかからないようにするための設定、暗号化などを扱います。 なお東方要素は表紙だけです。 ---- 詳細な内容は以下: ## 第1章: SMTPとそれらを取り巻くプロトコルの紹介 * メール送信に関わるアクター(MTA, MDA, MUA, MRA, MSA, ...) * サブミッションポート(port 587)について * POP3、IMAP(SMTPとの関連を軽く触れる程度) * SPF, DKIM, DMARC ## 第2章: Postfixを使った実際の設定 ## 第3章: 迷惑メールフィルタ対策 * SPF, DKIM, DMARCのFAIL * Googleの迷惑メール対策ガイドライン * MSN系の迷惑メール対策ガイドライン * IP逆引きの設定 ## 第4章: Eメールの暗号化 * Eメールにおける「SSL」「TLS」 * End-to-End暗号化を実現するには

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

[12/13 update] 電子版の頒布を開始しました! https://cryptic-command.booth.pm/items/1136808 [10/9 update] おかげさまで物理版は技術書典5にて完売いたしました。電子版は準備ができ次第公開する予定です。 [10/7 update] 在庫を一旦全部技術書典5に持っていくため0に設定しています。残部が出た場合こちらで再度頒布いたします。 ---- ページ数: 48p 頒布イベント: 技術書典4/コミックアカデミー16 個別紹介ページ(アップデート、正誤含む): https://cryptic-command.net/books/dark-depths-of-smtp 東方Projectアレンジ楽団「針の音楽団」の整理券システムにてメール配信システムを運用した経験から、失われつつあるSMTPの技術を解説した本。SMTPサーバーの設置、迷惑メールフィルタにメールが引っかからないようにするための設定、暗号化などを扱います。 なお東方要素は表紙だけです。 ---- 詳細な内容は以下: ## 第1章: SMTPとそれらを取り巻くプロトコルの紹介 * メール送信に関わるアクター(MTA, MDA, MUA, MRA, MSA, ...) * サブミッションポート(port 587)について * POP3、IMAP(SMTPとの関連を軽く触れる程度) * SPF, DKIM, DMARC ## 第2章: Postfixを使った実際の設定 ## 第3章: 迷惑メールフィルタ対策 * SPF, DKIM, DMARCのFAIL * Googleの迷惑メール対策ガイドライン * MSN系の迷惑メール対策ガイドライン * IP逆引きの設定 ## 第4章: Eメールの暗号化 * Eメールにおける「SSL」「TLS」 * End-to-End暗号化を実現するには